So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2017年散財の旅 ~第32回スーパースター王座決定戦~ [舟・馬・自転車]

 今年は時間がとれたので、もういくところまでいってやる。
DSCN0500[2].JPG
 来たぜ、初めての川口オート。
 オートレースじたい、生観戦も買うのも15年くらい前の船橋以来だ。
 いや申し訳ない。競輪以上にわからない。
 が、ただひとり、よーく知っている選手が。
SSシリーズ優勝戦 出走表|川口オート|ネットスタジアム|オートレースオフィシャル

 森且行。
 こういう年にだ、決定戦でなくシリーズ戦ではあるが、最後に優勝戦に乗ってくるというのはできすぎなくらい美しい。
 「オレはがんばる。お前らもがんばれよ」
 買わずにきたらこんな悔しいことはない。

 A No B No
IMG_20171231_155414 (1).jpg
 C 10dollares(12/31現在の換算四捨五入)

 ついでに女子選手ふたりも3連単、2連複でからめて。
SSシリーズ優勝戦 レース結果|川口オート|ネットスタジアム|オートレースオフィシャル

 森くんすげーよ。ほんとに勝っちゃったよ。3年4ヶ月ぶりの優勝だそうじゃない。それをこの年の最後に決めるなんてやっぱりスターだよ。シリーズ戦だろうと優勝なんだからスーパースターだよ。
 じつはSMAP解散に、わたしの心は微動だにしていなかった。それが文字どおり現金なもので、『桜っ子クラブ』『夢がMORI MORI』、この結果をうけて急に思い出が押し寄せてきた。2連複もとったしね。
DSCN0521[1].JPG
 げんきなきみがすきです。いまはとおくでみてますよ。
 かっこいいよ森くん。おめでとう森くん。

 あぁこれで年が越せる。スッキリした気分で家路につきそうになったが、そういえば本番は次だった。
SS王座決定戦 出走表|川口オート|ネットスタジアム|オートレースオフィシャル

 さぁ、いよいよなんにもわかんないぞ。誰にもなんの思い入れもない。金子大輔が試走で車体故障でも発生したのか欠車してしまったが、それがどう影響するのかもさっぱり。どうする。
 とりあえず現在わたしに参考にできそうなのは試走タイムと近走、今節の成績しかない。あとは、ハンデもないし内枠優先に考えることくらいか。
 それで3連単2=3ー1・4でいこうとオッズを見たら、ゴリゴリの人気サイドではないか。15年経っても定石は変わってないのね。
 まぁオートレースでカタく収まるのは当然の帰結として、そのまま買いましょう。
 大晦日。正真正銘これが最後。笑顔でゲンキに終えたい。
DSCN0527[1].JPG
SS王座決定戦 レース結果|川口オート|ネットスタジアム|オートレースオフィシャル

 うん、1アタマでは買ってない。
 車券はカスッているが、ろくに予想もしていないし、誰にもなんの思い入れもないしで悔しくもなんともない。

 カネはないが。

 まあ、なにはともあれ勝った荒尾聡選手はエラいです。どなたか存じませんが、おめでとうございます。
DSCN0532[1].JPG

 さて、今年はついに4競技のビッグレースすべてを買うことができた。しかも住之江以外の3場は現地観戦で。なかなかに充実した年末だった。
 ま、ほぼハズしてるんだが。
 森くんの勝利も焼け石に水。蒸発しましたね、カネ。

 誰か5870円(往復)くれ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年散財の旅 ~KEIRINグランプリ2017~ [舟・馬・自転車]

 ほんとうは前日予想を載せようとは思っていたんだが、予想もなにも、競輪に関しては今年も昨年のグランプリ以来――いや、昨年は仕事で行けてないから、一昨年以来競輪を観てないないことになり、そのうえ出走表を見てもついに神山雄一郎がいないので(まぁ昨年も出てなかったみたいだが)、いよいよ知っている選手がいなくなり、予想の手がかりがほとんどない。
 はい、書くことありません。
KEIRINグランプリ2017【GP】前日共同インタビュー

 うん、なんだかぜんぜんわかりません。
 こんなんで買うなというはなしだが。

DSCN0462[1].JPG
 こんなんで現地まで行くなというはなしだが。
 思い入れのある選手がいるわけでもないのに。
 しかも遠いし、平塚。
 東京都心部から行くなら名古屋競輪場の方が近いと噂の平塚競輪場だが、まぁ、ちょっとした旅行気分で。当たりゃ、いい旅夢気分ですよ。

 当たればのはなしだが。

 夢みたってわからないものはわからない。

 けっきょく競走得点しか信じるものがないので、はい、とりあえず新田祐大。あとはスジで渡邉一成。どうやら人気そうなので、3連単にして、1-7=◯な感じで。

 で、その3人目をどうしたもんかと顔見せをみていたら。

 いたねぇ。

 浅井康太が「オレを買え」といわんばかりに、バンク上部まで上がり、フェンス際、観客の目の前を周回している。
 これがはたしていつもの浅井の姿なのか、今回とつぜんやったのか、普段から観ていないのでわからないのが苦しいが、手がかりに乏しい現在のわたしにとっては、もうじゅうぶんな決め手になる。
 新田の逃げの3番手にハマって浅井。みえるね。
 1=9-全、いっときましょう。

 まぁなんにしろ、新田選手。
 あなた強いんでしょ。じゃあ勝ちなさいよ。グランプリなんだからいちばん強い者が勝つのが美しいんだ。よろしく。
KEIRINグランプリ2017シリーズレポート

 まぁ買ってるんだけどね、9-1-8は。
 車券はカスってるんだけども、有馬記念のときほど悔しくはない。新田は落車で3着に押し上げられただけで実質惨敗だから。新田もわたしも。

 まぁ、なにはともあれ、勝った浅井選手はエラいです。おめでとうございます。
DSCN0498[1].JPG

 しかし、浅井はエラいがカネはない。
 勝ったら平塚からJR線で帰ろうと思っていたが、ほぼダブルスコアで東京までの運賃が安い小田急線を選択。
 本厚木駅行き無料のおけらバスは、本厚木ではなく地獄へ向かっているのではないかと思えるほどの混雑のうえ、渋滞にもハマリ、まさしく怒りのデス・ロード。いや怒ってはいないですけどね。おめでとう、浅井選手。

 でもカネはない。

 ねぇ、あみみ。最近調子いいそうじゃない、いろいろと。おいしいもんいっぱい食べてねぇ。
 どうだい、10円くれないか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年散財の旅 ~第62回有馬記念&第32回賞金王決定戦~ [舟・馬・自転車]

 さて今年もルーティンどおり、まずはボートピア習志野に寄って決定戦を購入。
 買い目は、はい、正直に前記のまんまで。まんまですよほんとに。

 続いて京葉線、武蔵野線を乗り継いで。
jpg.jpg
 買い目は、はい、正直に前記のまんまで。
 いやまじで。外国人騎手3連複BOXと、弱気にキタサンブラックをからめてね!
第62回有馬記念

 まぁどういうことでしょう。キタサンをからめた馬券は2・10・14の3連単BOX。3は買っているけどキタサンにからめてない。どうせハズレるならカスリもしないでほしい。あぁやだやだ。最後の最後にルメールを信じきらなかった自分を恥じる。

 まぁ、なにはともあれ、勝ったキタサンブラック、武豊騎手はえらいです。おめでとうございます。

 気を取り直して。
 例年ならここでハッピーエンドカップ、ファイナルステークスに臨むわけだが、今年は有馬記念がJRA最終日ではなく、まだ来週がありやがり、本日の中山最終はクリスマスカップ。
 ちっ、しゃらくせえ、誰が買うか、と思いつつ、ふと馬柱をみると――いや、これは「しゃらくさい」なんていわず、素直に買わなくてはならないだろうよ。買わずに来たら後悔するパターン。
 儲けだとかは関係なく、どんな少額購入だろうと、それを買うことに意味があるわけで。
 こういう日だ。やっぱりね、かんじんなのは愛ですよ、愛。
IMG_20171224_161624 (1).jpg
クリスマスカップ 結果 -

 はっ。複勝。380円!
 いやいいんですよ。愛ですよ。たとえハナクソのような金額でも気分はいい。

 とはいいつつ。
 愛はここまででいい。
 愛なんていらねえよ、冬。
 なんでもいいから金をくれ、サンタさん。
 そのためにも頼む勝ってくれ、井口佳典。

 中山競馬場でサブちゃんの登場を待ちながらワンセグ観戦。
結果|第32回グランプリ

 菊地が動いて、カド奪取の井口にウハウハかと思ったら、その井口、ここでまさかの今節最悪スタート、30。それでも2着に来るんだから機力はじゅうぶんだったのだろうに。
 3連単、1-2-3。前記どおり買ってるますよ。ハナクソのような金額を。えぇ、トリガミですよ。
 まぁ、なにはともあれ、勝った桐生選手はエラいです。おめでとうございます。

IMG_20171224_165628 (1).jpg

 北島センセイ、儲かってるんでしょ。10円ください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

2017年散財の旅 ~第62回有馬記念&第32回賞金王決定戦・前日~ [舟・馬・自転車]

 「毎年同じようなことを書いている」と毎年書いていて、けっきょく今年も同じようなことを書くわけだが。
 枕詞というか、もはや季節のあいさつとでもいうか。

 「はやいですねぇ、もう今年も終わりですねぇ」

 年を重ねるごとに加速していく時の流れ。
 これは、歳をとって直近の記憶力が衰えたせいで時間の経過を感じられない、あいだの記憶が抜け落ちている、すなわち昨年の年末がつい最近のように思える、ということなのだろうと勝手に考えている。

 しかしだ。
 アメリカに行ったこと。これ今年の3月なのだ。ちょっと自分でも信じられない。なんだか遠い昔のような気がする。
 アメリカ旅行にかぎらず、7月の静岡、10月の熊本、宮崎、つい最近の11月、奈良ですら、ずいぶん前のできごとのように思えるのはどういうことだろう。
 わたしにとって――たぶん、多くのひとにとっても――旅とは非日常を味わうことであり、そこで観た風景や印象は大きなインパクトとなり、記憶は鮮明に残る。

 この“記憶に残る”、覚えているということ。

 “子供の頃の記憶は残っているのに、最近のことはまったく覚えていない”というのは、ある程度の年齢を重ねれば皆感じることだろうけども、極端なはなし、現在のわたしの記憶――いや、“思い出”といったほうが近いか――は子供のころのものと旅のものしかないともいえる。
 そこで、旅の思い出と子供の頃のそれの記憶のされ方、心の中での残り方や感触が、同様のものと錯覚してしまっているのではないだろうか。故に最近の旅が遠い昔のように感じる――という素人考えをいくらめぐらそうとなにがどうなるわけでもなく、昨年末が昨日のように感じながら、もう今年もこの時期がやってきて、当たりもしない予想をするわけですよ。

第62回有馬記念

 いや、予想じゃない。
 競馬は今年もダービーしか観てないし、例外的に皐月賞は観たけどファンディーナしか見てなかったし、もうなんにもわかりません。あ、サンタアニタで観たけどね! もちろん参考にならない。
 というわけで予想じゃなく、例年どおり、定形に要素をあてはめるだけ。
 はい、外国人騎手。
 で、最近まったく競馬を観てないわたしでも馬柱を見ただけで「さすがにムリだろう」と思えるサウンズオブアースを申し訳ないけど外せば、あらかんたん、4頭にしぼれちゃったわ。はい、これの3連複BOXと、10,12,14の3連単BOX。
 そこにこれも例年どおり、なんとかすればいけなくもなさそうな牝馬をからめたり――直前で弱気になってキタサンブラックをからめたりるすかもしれないが、まぁいいや、競馬は。本番はこっちなんだから。
第32回グランプリ

 「グランプリが第32回なんじゃない。賞金王決定戦が第32回なんだよ!」といいたいところだが、しつこいっすね。すいません、おじさんなんで。

 普段のわたしは、SGの優勝戦に関しては一般戦にくらべてかなり1号艇を信頼する方ではあるが、ちょっと今回ばかりは。
 1号艇の桐生順平。抽選に恵まれただけとみるか、それを勢いといっていいのか。
 5日目のトライアルはなんだかぐっちゃぐちゃの展開であまり参考にならないが、それでもちょっとイヤな2着。
 たとえ桐生が1コースを守れるとしても、今回はとなりの井口でいきたい。
 進入がどうなるかはわからないが、今節のキレッキレのスタートなら、どのコースに入ろうと関係ないとすら思える。
 あとは現在の勝率、獲得賞金1位という揺るぎない事実を信頼して峰竜太。
 2-1=3を本線に、2-1-3・4・5・6をちょろちょろと・・・もしかして1-2-3とか買ってるかもしれないけども、とにかく井口選手。よろしく。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:競馬

通勤、帰宅 [地方遠征]

 奈良にいくならとうぜん京都にも泊まるものだと、自然に旅程に組み込みはしたが、考えてみると、京都でどうしても行きたい場所は1箇所しかない。

 はい、いつもの。
 清凉寺の方丈でぼんやり。
PB090437.JPG
PB090430.JPG

 奈良でさんざん仏像を観てきたので、ここは庭でもいっとくか、と、いろいろ特別公開されている大徳寺へ。
PB090444.JPG
PB090448.JPG
 が、その特別公開中の各塔頭の門前にいくと、なんだか庭だけに金を払うのもどうかと、ためらいが生じてきて、けっきょく引き返してしまった。
 まだおれに庭は早い。もっと仏像を。

 そう。じつは、これまで奈良にいくたび必ず会ってきた愛するお方に、今回は十三仏を優先したため、時間がなくてお会いしていない。

 本日は最終日で、帰りは関空からLCC利用。京都から奈良を経由して関空に向かうのは、遠回りではあるが、べつに逆方向にいくわけでもないのでそれほど時間のロスにもならない。
 よし、行ってしまえ。京都に泊まった意味を考えないことにして。

 閉門間際の秋篠寺。
 伎芸天は、こんなわたしにも優しくほほえんでくれる。
PB090484.JPG
PB090481.JPG
PB090456.JPG
PB090462.jpg

 この3泊4日で3回も京都―大和西大寺を近鉄に乗って、さすがにバカらしくなってきたので、はい、帰ります。ありがとうございました。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都、夜歩き [地方遠征]

 大和十三仏巡礼を終え、室生寺行って、はい、もう京都。
 もうね、“オトナのゆったりした旅”は諦めました。
 旅は苦労してなんぼ。そこを乗り越えたところに、真の喜びが待っているわけですよ。はぁ。

 まあとりあえず、前回の京都泊時は苦労どころか、往きの夜行バスの疲労、睡眠不足からくる頭痛と吐き気で動けなくて断念した、恒例の東山夜歩きを。

OI000211.jpg
OI000209.jpg
OI000210.jpg
 サーチライトがあるだけで、千年の古都だろうと近未来都市感が出てくるように思えるのは、何の作品に影響されているのか。

OI000208.jpg
 テクノポリス、いや、なにかの監視塔、あるいは、これ自体が射出されそうなSF感が。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大和十三佛霊場巡拝 [地方遠征]

 さあ、これが今回の旅の最大の目的だ。
 このために3日間、雨のなか歩いたり、65㎞チャリンコこいだりしたわけだよ。

 大和十三仏ご朱印めぐり

 じゃ、ま、とりあえず行った順に。

 生駒山、宝山寺。
OI000214.jpg

 信貴山、玉蔵院。
OI000215.jpg

 西大寺。
OI000216.jpg

 長弓寺。
OI000217.jpg

 霊山寺。
OI000218.jpg

 矢田寺(金剛山寺)。
OI000219.jpg

 大安寺。
OI000220.jpg

 新薬師寺。
OI000221.jpg

 円成寺。
OI000222.jpg

 長岳寺。
OI000223.jpg

 當麻寺、中之坊。
OI000224.jpg

 おふさ観音。
OI000225.jpg

 安倍文殊院。
OI000226.jpg

 満願成就!
OI000212.jpg

 なんですか。これでガッキーと、いきなり結婚は急ぎすぎだから、とりあえずは友達としてスタートできるんですか。ダメですか。
 じゃじゃじゃあ、桑子さんか杉浦さんが不倫の末に離婚して、おれと再婚してくれるんですか。ダメですかそうですか。じゃ、3人の幸せを祈りますよ。それで満願成就ですよ、えぇ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

広目天と室生寺 [地方遠征]

 雨降る中、本日もいろいろまわりまして。
OI000196.jpg
OI000197.jpg
OI000198.jpg
OI000199.jpg

 その内の一箇寺、當麻寺の金堂におわす、おヒゲの広目天。
 眉間にしわを寄せ静かに厳しさをたたえる表情は、そのおヒゲを除けば、東大寺戒壇堂の広目天にひじょうによく似ている。當麻寺の像の方が古い作なそうなので、戒壇堂の像の作者が参考にしたのか、あるいは当時、広目天の表情に定型のようなものがあったのか。

 午後、今回の旅の最大の目的を達成すると、雨がやんでいた。
 天気次第では諦めようと思っていたのだが、ああもうこれは、わたしに「行け」と。
OI000200.jpg

 室生寺が呼んでいた。
OI000201.jpg
OI000204.jpg
OI000203.jpg
OI000202.jpg
OI000205.jpg
OI000206.jpg
OI000207.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クリテリウム・ドゥ・ナラ [地方遠征]

 さて、今回の旅の目的のため、本日は奈良北部ぐるぐると貸自転車で。忍辱山ヒルクライムを含む、走行距離65㎞。いやだからオトナのゆったりした旅がしたいんだけど。
 まあ、電動アシスト付だし、自宅―よみうりランド往復より短いし、余裕っすよ。

 というわけで、秋の大和路をサイクリング――っていう距離でもないんだけど。

OI000188.jpg
OI000185.jpg
OI000189.jpg
OI000191.jpg

 ちなみに、本日まわった寺のうちの一箇寺、長岳寺。
 阿弥陀三尊や、多聞天、増長天と、美仏が揃っていて実に観ごたえがあるのだが、ねこ。長岳寺は、ねこ寺だった。好きな方は行ってみるといいですよ。
OI000162.jpg
OI000184.jpg
OI000183.jpg
OI000161.jpg
OI000180.jpg

 奈良市に戻って。
 今日も今日とて。
OI000195.jpg
OI000194.jpg
OI000193.jpg
OI000192.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

常、無常 2017 [地方遠征]

 へっとへとだけど、これはもう、誰も見ていなくともやらなければならないのだ。
 相変わらずの東大寺、二月堂。
 ただここ数年、機材が変わってないので、画角だけちょろっと変えたものを混ぜたり。
OI000171.jpg
OI000169.jpg
OI000172.jpg
OI000167.jpg
OI000166.jpg
OI000165.jpg
OI000164.jpg
OI000168.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
メッセージを送る