So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

通勤、帰宅 [地方遠征]

 奈良にいくならとうぜん京都にも泊まるものだと、自然に旅程に組み込みはしたが、考えてみると、京都でどうしても行きたい場所は1箇所しかない。

 はい、いつもの。
 清凉寺の方丈でぼんやり。
PB090437.JPG
PB090430.JPG

 奈良でさんざん仏像を観てきたので、ここは庭でもいっとくか、と、いろいろ特別公開されている大徳寺へ。
PB090444.JPG
PB090448.JPG
 が、その特別公開中の各塔頭の門前にいくと、なんだか庭だけに金を払うのもどうかと、ためらいが生じてきて、けっきょく引き返してしまった。
 まだおれに庭は早い。もっと仏像を。

 そう。じつは、これまで奈良にいくたび必ず会ってきた愛するお方に、今回は十三仏を優先したため、時間がなくてお会いしていない。

 本日は最終日で、帰りは関空からLCC利用。京都から奈良を経由して関空に向かうのは、遠回りではあるが、べつに逆方向にいくわけでもないのでそれほど時間のロスにもならない。
 よし、行ってしまえ。京都に泊まった意味を考えないことにして。

 閉門間際の秋篠寺。
 伎芸天は、こんなわたしにも優しくほほえんでくれる。
PB090484.JPG
PB090481.JPG
PB090456.JPG
PB090462.jpg

 この3泊4日で3回も京都―大和西大寺を近鉄に乗って、さすがにバカらしくなってきたので、はい、帰ります。ありがとうございました。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京都、夜歩き [地方遠征]

 大和十三仏巡礼を終え、室生寺行って、はい、もう京都。
 もうね、“オトナのゆったりした旅”は諦めました。
 旅は苦労してなんぼ。そこを乗り越えたところに、真の喜びが待っているわけですよ。はぁ。

 まあとりあえず、前回の京都泊時は苦労どころか、往きの夜行バスの疲労、睡眠不足からくる頭痛と吐き気で動けなくて断念した、恒例の東山夜歩きを。

OI000211.jpg
OI000209.jpg
OI000210.jpg
 サーチライトがあるだけで、千年の古都だろうと近未来都市感が出てくるように思えるのは、何の作品に影響されているのか。

OI000208.jpg
 テクノポリス、いや、なにかの監視塔、あるいは、これ自体が射出されそうなSF感が。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

大和十三佛霊場巡拝 [地方遠征]

 さあ、これが今回の旅の最大の目的だ。
 このために3日間、雨のなか歩いたり、65㎞チャリンコこいだりしたわけだよ。

 大和十三仏ご朱印めぐり

 じゃ、ま、とりあえず行った順に。

 生駒山、宝山寺。
OI000214.jpg

 信貴山、玉蔵院。
OI000215.jpg

 西大寺。
OI000216.jpg

 長弓寺。
OI000217.jpg

 霊山寺。
OI000218.jpg

 矢田寺(金剛山寺)。
OI000219.jpg

 大安寺。
OI000220.jpg

 新薬師寺。
OI000221.jpg

 円成寺。
OI000222.jpg

 長岳寺。
OI000223.jpg

 當麻寺、中之坊。
OI000224.jpg

 おふさ観音。
OI000225.jpg

 安倍文殊院。
OI000226.jpg

 満願成就!
OI000212.jpg

 なんですか。これでガッキーと、いきなり結婚は急ぎすぎだから、とりあえずは友達としてスタートできるんですか。ダメですか。
 じゃじゃじゃあ、桑子さんか杉浦さんが不倫の末に離婚して、おれと再婚してくれるんですか。ダメですかそうですか。じゃ、3人の幸せを祈りますよ。それで満願成就ですよ、えぇ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

広目天と室生寺 [地方遠征]

 雨降る中、本日もいろいろまわりまして。
OI000196.jpg
OI000197.jpg
OI000198.jpg
OI000199.jpg

 その内の一箇寺、當麻寺の金堂におわす、おヒゲの広目天。
 眉間にしわを寄せ静かに厳しさをたたえる表情は、そのおヒゲを除けば、東大寺戒壇堂の広目天にひじょうによく似ている。當麻寺の像の方が古い作なそうなので、戒壇堂の像の作者が参考にしたのか、あるいは当時、広目天の表情に定型のようなものがあったのか。

 午後、今回の旅の最大の目的を達成すると、雨がやんでいた。
 天気次第では諦めようと思っていたのだが、ああもうこれは、わたしに「行け」と。
OI000200.jpg

 室生寺が呼んでいた。
OI000201.jpg
OI000204.jpg
OI000203.jpg
OI000202.jpg
OI000205.jpg
OI000206.jpg
OI000207.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クリテリウム・ドゥ・ナラ [地方遠征]

 さて、今回の旅の目的のため、本日は奈良北部ぐるぐると貸自転車で。忍辱山ヒルクライムを含む、走行距離65㎞。いやだからオトナのゆったりした旅がしたいんだけど。
 まあ、電動アシスト付だし、自宅―よみうりランド往復より短いし、余裕っすよ。

 というわけで、秋の大和路をサイクリング――っていう距離でもないんだけど。

OI000188.jpg
OI000185.jpg
OI000189.jpg
OI000191.jpg

 ちなみに、本日まわった寺のうちの一箇寺、長岳寺。
 阿弥陀三尊や、多聞天、増長天と、美仏が揃っていて実に観ごたえがあるのだが、ねこ。長岳寺は、ねこ寺だった。好きな方は行ってみるといいですよ。
OI000162.jpg
OI000184.jpg
OI000183.jpg
OI000161.jpg
OI000180.jpg

 奈良市に戻って。
 今日も今日とて。
OI000195.jpg
OI000194.jpg
OI000193.jpg
OI000192.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

常、無常 2017 [地方遠征]

 へっとへとだけど、これはもう、誰も見ていなくともやらなければならないのだ。
 相変わらずの東大寺、二月堂。
 ただここ数年、機材が変わってないので、画角だけちょろっと変えたものを混ぜたり。
OI000171.jpg
OI000169.jpg
OI000172.jpg
OI000167.jpg
OI000166.jpg
OI000165.jpg
OI000164.jpg
OI000168.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

健忘症、あるいは旅人の性 [地方遠征]

 いつものように、突然、奈良に。
 ほぼ毎年来てはいるが、もちろん行っていない場所、やっていないことはまだまだたくさんある。その内のひとつを3日間かけて達成すべく、こつこつと歩を進める。結果は追々。
 で、ひとまず、生駒山やら信貴山やら。
OI000179.jpg
OI000178.jpg
OI000177.jpg
OI000176.jpg
OI000174.jpg
OI000175.jpg

 しかし毎度のことながら、タイトスケジュール。
 べつに誰に強制されているわけでもないんだけども。
 いつになったら、“オトナのゆったりした旅”ができるようになるのか。
OI000173.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

青島どうでしょう [地方遠征]

 本日は、昨日のファーム日本選手権の予備日というだけで旅程に組み込んだだけなので、帰るまですることがない。
 というわけで、がっつり宮崎観光。

 まずは青島。
OI000148.jpg
 鬼の洗濯板。
OI000151.jpg
OI000158.jpg
OI000152.jpg
 ジャングル感がすごい。
OI000153.jpg

 おや。
OI000157.jpg
 ほう。
OI000156.jpg

 いや、昨日のことは恨んでないよ。
OI000155.jpg

 はあ、そうですか。
OI000154.jpg

 パワースポット!
 なんですか、この様子じゃおれとガッキーは結婚できないですね。じゃ、いいです。

 さらにバスに揺られて、サンメッセ日南。
OI000144.jpg
OI000146.jpg
 サンメッセ日南といえば、あれだ。
 どこだ。
 ここか。
 ここでどうでしょう。
OI000145.jpg

 まあしかしここ、ただモアイ像があるだけの――「地球に感謝」といった類いの、見方によってはなかなかにあやしい感じのことばが記された碑も並んでいるが――ただの公園なのだが、太陽に灼かれ、海を眺め、坂をのぼりくだりしているだけで、いつの間にか時間が過ぎていた。おっさんひとりでもこんな感じなのだ。ただの公園で有料にもかかわらず大変な賑わいをみせているのも、肯けるような気がしないでもない。
OI000159.jpg

 はい、太陽に灼かれて暑いんです。疲れたので帰ります。
 ありがとうございました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ファーム日本選手権 [地方遠征]

 今年は巨人3軍キャンプ初日を見学し、ロッテキャンプも1軍だけでなく2軍もしっかり見た。
 あいだにWBCでのアメリカ本土上陸を挿みつつ、シーズン中は、それほど少なくはないイースタンリーグ観戦を重ね、ついにはフレッシュオールスター観戦に及んだ。
 もうここまできて最後まで付き合わない理由はない。
OI000142.jpg
 来たぜ宮崎、サンマリンスタジアム。ファーム日本選手権。このための今回の旅だ。
IMG_20171007_125230-2304x1728.jpg
 なにも巨人が出るから来たわけではない。イースタン優勝が決まる前に飛行機、宿の予約をしてしまっていたし、なんなら楽天×中日を予想していたくらいだし。
 だいたいこの状況で巨人が出てきて仮に勝ったところで、なにを喜べというのか。
 まあそれを云うなら、広島、ソフトバンク以外のチームのファンは(いやそれ以上に選手たちは)素直に喜べないだろうし、そもそも「2軍の日本一を決定したところで」というハナシになってしまうのだが。

 まあいいや。とにかく今年、これを観ることは、わたしの義務である。
 とりあえず、どっちが勝ってもいい。来年につながるような素晴らしいプレイをみせてくれ。
DSCN0427.JPG

 ウエスタンの試合はまったく観ていないので、さすがに広島の選手はよくわからないのだが、そのなかで知ってる選手も。
 いやさ、巨人は育成がヘタで広島は上手いっていうけどさ、巨人だっていちおう坂本は成功したわけだし、広島だって失敗はしてるわけじゃない。
DSCN0428.JPG
 まだこれからですかそうですかすいません。

DSCN0432.JPG
 で、まあ、いろいろあって。
DSCN0430.JPG
 それはもはや自然の理なのか、2軍でも広島は巨人を逆転するようにできている。
DSCN0433.JPG

DSCN0440.JPG
 森福からの勝ち越し3ランで最優秀選手賞の坂倉くんと、先発好投の勝利投手で優秀選手賞の高橋昴也くんバッテリー。どのチームだろうと、高卒ルーキーが活躍するのはたいへん清々しい。
DSCN0442.JPG
 で、新しい選手が入ってくれば、とうぜん、活躍の場を失う選手がいるわけで。
DSCN0443.JPG
 というわけで松本哲也選手、おつかれさまでした。
 おれもつかれたよ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

高千穂ひとり [地方遠征]

 宮崎といっても広くて、7日に用事があるのは宮崎市でして、熊本からはけっこう離れている。なので、少し歩を進めるべく、早朝、山鹿を出て熊本市に戻り、またバスで3時間。

 高千穂へ。

OI000129.jpg
OI000128.jpg
OI000131.jpg
OI000127.jpg

 高千穂神社。
OI000135.jpg
OI000136.jpg

OI000126.jpg
 貸自転車で天岩戸神社へ。
OI000124.jpg
OI000125.jpg
 さらに奥の天安河原。
OI000123.jpg

 は? パワースポット?

 あのですね、わたし、伊勢神宮行きましたよ。
 出雲大社にも行きましたね。
 吉野、高野山、熊野三山を一気にまわるなんてこともしました。
 京都、奈良の神社仏閣は毎年のように行っているし、そうそう、富士山頂にも到達してます。

 それでいま、40歳独身。頭髪もぐんぐん寂しくなり、ひとり、高千穂をひーこら自転車こいで。

 へー。パワースポット。そうですか。
 ま、こうして平和に旅を続けていられるのだからいいんじゃないでしょうか。

 あらためて、夜。
OI000137.jpg
 高千穂の夜といえば、夜神楽。
OI000141.jpg
OI000140.jpg
OI000139.jpg
OI000138.jpg
 ひとり客。わたししかいなかったけども。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
メッセージを送る