So-net無料ブログ作成
検索選択

グランドキャニオン 2日目 [はじめてのアメリカ本土上陸~現地からこんにちは~]

 本日は朝から、“ブライトエンジェル・トレイル”というトレッキングロードを使い、時間と体力が続くかぎり谷底を目指してみる。
 が。
 これほんとに降りられるようにできてきるのか。
P3260049.JPG
P3260045.JPG
P3260091.JPG
P3260059.JPG

 ある程度降りてきたが、ここのあまりのスケールに遠近感やらなんやらが麻痺して、自分がどこをどう降りてきたのかさっぱり理解できない。
P3260061.JPG
P3260063.JPG
 植生などもすっかり変わって、“インディアン・ガーデン”という場所までたどり着く。歩行距離7.2km、標高差933mを撮影しながらでも2時間。体力も余裕で、もう少し先まで行きたくもなったが、そう、ここまで降りてきたんだから、帰りは登らなければならないのだ。しかもわたしの装備は、いちおう安いトレッキングシューズを履いてはいるが、ジーパン姿という、山男に怒られそうな装備でもあったので、ここらが潮時と判断。帰る。
P3260071.JPG
 下から見上げても、やはりここをどう行けば元の場所にたどり着けるのか、想像がつかない。一度通っている道なのに。
P3260083.JPG

 そうしたら、とつぜん雷鳴とどろき、そこから雨が降ったり止んだりを繰り返し始めた。
P3260078.JPG
 やはり引き返してきてよかった。じつは雨具も用意してなかったのだ。しかも3分の1程度登ってきた時点ですでにへとへとでもあったし。山男に怒られるね。

 それにしても、あらためて見下ろしても、どこをどう登ってきたのか、さっぱりわからない。

P3260076.JPG

 雨は豪雨になることもなく、無事に上までたどり着いた。
 で、へとへとではあるが、グランドキャニオン滞在はあと3時間ほどしかないので、昨日行けなかったウォッチングポイントをまわる。

P3260096.JPG
P3260098.JPG
P3260101.JPG
 雨ばかりでなく雪まで降ったりして。いい経験をさせてもらった。
 テレビなどで見て知った気になっていたが、いや、こればかりは実際にここに来て、見て、身をおいてみないと、スケールや色のコントラストなど、なにもわからない。これだけ画像を貼っておいてなんだが。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る